« 日本のファッション系フォトブック・ガイド
(第6回)
操上 和美「ALTERNATES」
横須賀 功光「ザ グッド=バッド ガール」
| トップページ | 2012年のアート写真市場をレビューする »

2012年12月18日 (火)

2012-2013年 年末年始の予定
クリスマスのフォト・イベント、「サイレント・シティースケープ」など

・「クリスマス・フォトグラフィー・ショー・2012」

Blog1_2
いよいよ本日から広尾のインスタイル・フォトグラフィー・センターで「クリスマス・フォトグラフィー・ショー・2012」が始まった。厳密に数は数えていないが120点を優に超える写真作品が展示、販売されている。
エリオット・アーウイット、マーティン・パー、イヴ・アーノルド、ロン・ヴァン・ドンゲン、テリー・ワイフェンバック、メルヴィン・ソコルスキーなどの外国人作家から、ハービー・山口、横木安良夫、中村ノブオ、高橋和海などの日本人作家が参加。
また、作家を目指す中堅、若手写真家のお手頃価格の写真作品、アート・フォト・サイトのオンライン・ギャラリー参加写真家の作品など多数展示されている。昨年のイベントで好評だった20世紀初頭の欧州のヴィンテージ・フォトも新入荷作品が紹介されている。またレアブック・コーナーでは数多くの貴重なコレクターズ・アイテムを用意した。もちろん見るだけでも楽しいイベントだが、予算を決めて何かを買おうとすると本当に多くの選択肢に悩むと思う。
将来作家を目指す人にとっても参考になると思う。写真を扱うディーラーが販売可能と判断した様々なレベルの写真作品が一堂に並べられているからだ。作品クオリティー、作家キャリア、販売価格をぜひ見比べて欲しい。

Blog2_2
「クリスマス・フォトグラフィー・ショー・2012」 は12月18日(火)~24日(月・祝)まで、南麻布のインスタイル・フォトグラフィー・センターで開催。入場は無料。オープンは1時~6時まで。

・百瀬俊哉「サイレント・シティースケープス」
Blog3
(C)Toshiya Momose

新春の写真展は百瀬俊哉の「サイレント・シティースケープス」が1月16日からはじまる。
百瀬は世界中の国を訪れ、都市や風景を長年撮影している写真家。彼の今年出版された新刊写真集からセレクションされた写真展「Land's End North X South」が新宿のコニカミノルタギャラリーで12月26日まで開催している。すべてデジタルによる大判作品の展示となる。ランドスケープ写真に興味ある人はぜひ立ち寄って欲しい。
ブリッツでは百瀬が1994年~2009年までに、ニューヨーク、東京、上海、イスタンブール、ブエノスアイレス、ハバナ、デリー、ムンバイ、コルカタなどで撮影されたカラー作品23点が展示される。欧米の写真史を継承した、人がいない空虚なシティースケープ作品なのだが、禅などの日本の伝統文化の精神性が反映されている点が注目だ。
全作20X24インチ・サイズの本人制作によるデジタル・タイプCプリントとなる。

百瀬 俊哉 "Silent Cityscapes"(サイレント・シティースケープス)は、
2013年 1月16日(水)~ 3月23日(土)まで開催。
入場は無料。オープンは1時~6時まで。休廊 日・月曜日 

|

« 日本のファッション系フォトブック・ガイド
(第6回)
操上 和美「ALTERNATES」
横須賀 功光「ザ グッド=バッド ガール」
| トップページ | 2012年のアート写真市場をレビューする »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170909/56346022

この記事へのトラックバック一覧です: 2012-2013年 年末年始の予定
クリスマスのフォト・イベント、「サイレント・シティースケープ」など
:

« 日本のファッション系フォトブック・ガイド
(第6回)
操上 和美「ALTERNATES」
横須賀 功光「ザ グッド=バッド ガール」
| トップページ | 2012年のアート写真市場をレビューする »