« リリアン バスマン写真展
「Signature of Elegance」
| トップページ | 2014年春のアート写真シーズン到来
オークション・プレビュー »

2014年3月25日 (火)

2013年に売れた洋書写真集
偉大なアマチュア写真家ヴィヴィアン・マイヤーが2連覇!

1576875776_01_mzzzzzzz

アート・フォト・サイトはネットでの写真集売り上げをベースに写真集人気ランキングを毎年発表している。2013年の速報値が出たので概要を紹介する。

一番売れたのは、2年連続でヴィヴィアン・マイヤー(1926-2009)の「Vivian Maier: Street Photographer」(powerHouse Books 2011年刊)だった。
なんと2位にもマイヤーの2012年年末に刊行された「Vivian Maier: Out of the Shadows」(Cityfiles Press 2012年刊)が入った。
彼女は2007年にシカゴの歴史家ジョン・マーロフにより発見された米国人アマチュア写真家。彼女のストリート写真は、ヒューマニストの視点による戦後アメリカの都市部のリアルライフが写されている。社会のマイノリティーの人たちへの暖かなまなざしも好印象の理由だと指摘されている。 またヴィジュアは高いレベルの、美しさ、感動、ユーモアを持ち、ダイアン・アーバス、ロバート・フランク、アンリ・カルチェ=ブレッソンと比較されることすらある。エステート・プリントはニューヨークの老舗ギャラリー、ハワード・グリンバーグが取り扱っている。

2位の「Out of the Shadows」は上記のマーロフではなく、約2万点に及ぶ"Jeffrey Goldstein Collection" からセレクトされたもの。1949年~1970年代中盤までの作品が収録。マイヤーを知る人物とのインタビューなども収録されている。
彼女の写真アーカイブスにはまだ膨大な写真が残っており、調査が進むに従って今後も写真集が刊行される予定だ。

3位はウォーカー・エバンスの歴史的名著「American Photographs」(MoMA、2012年刊)の再版。ながらくランキングしていたロバート・フランクの「アメリカ人」の代わりという印象だ。 それ以降は、長期にわたるベストセラーのスティーブン・ショアー、ファッション系の、ギイ・ブルダン、リチャード・アヴェドン、ジャンルー・シーフが続いている。

ランキングの順位を見るに、2013年は特に目新しい動きがなかった印象が強い。不況による読者の保守的な購入傾向が続いていて、当たりハズレのない定番が売れるのに変わりはないようだ。ヴィヴィアン・マイヤーが上位を占めたが、彼女の写真は伝統的なクラシック写真に分類されるので意外性は少ないと思う。

2013年の一番大きなニュースは、外部環境の激変が売り上げに大きな影響を与えたことだと思う。つまり外為市場で進行した急激な円安だ。2012年はだいたい1ドルが75円から85円以内の円高水準に推移していた。それが2013年になると年初からドル高/円安が進み一気に100円を突破していく。1年間でだいたい20~25%くらいも円安に動いたことになる。写真集は欧州からも入ってくる、ユーロ/円は2012年はだいたい1ユーロが75円から110円のレンジだったのが、2013年は120円~145円のレンジになった。こちらはさらに大幅な円安水準に振れていたのだ。

外為市場での急激な円安は、仕入れ価格、輸送コストの上昇により洋書写真集の販売価格上昇に直結する。その結果、2013年の売り上げ金額は前年比約35%減と大きく落ち込んだ。これは東日本大震災の影響で約18%減少した2011年を上回る減少となる。金融緩和で株価は上昇したが、そもそも何でそのような金融政策が必要かというと景気が良くないからだ。本当に景気が良ければ長期金利が上昇するはず。そのような状況での円安による輸入コスト20%超の上昇は売り上げを直撃する。いままでは安く買えたと思うと、なかなか新しい価格を心理的に受け入れにくい面もあるだろう。
アートフォトサイトでは写真集を紹介した段階の為替レートで参考価格を表示している。特に円高だった2012年刊の写真集の販売価格はいま大きく上昇している。2位のマイヤー「Vivian Maier: Out of the Shadows」は、4,571円から6,076円に約30%上昇、ウォーカー・エバンスの「American Photographs」は2,590円から3,503円に約35%上昇している。
今後の為替レートも円安傾向が定着すると思われる。4月には消費税率が上昇する。もし欲しい洋書がある人は3月中に入手しておいたほうがよいだろう。

2013年ランキング速報
1.Vivian Maier: Street Photographer, 2011
2.Vivian Maier: Out of the Shadows, 2012
3.Walker Evans: American Photographs, 2012
4.Uncommon Places: The Complete Works, 2004
5.William Eggleston's Guide, 2002
6.Avedon: Women, 2013
7.Jeanloup Sieff: 40 Years of Photography ,2010
8.The Last Resort: Photographs of New Brighton: Martin Parr, 2010
9.Lewis Baltz, 2013(European Retrospective)
10.The Mexican Suitcase, 2010

詳しい全体順位と解説は、近日中にアート・フォト・サイトで公開します。

|

« リリアン バスマン写真展
「Signature of Elegance」
| トップページ | 2014年春のアート写真シーズン到来
オークション・プレビュー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170909/59354392

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年に売れた洋書写真集
偉大なアマチュア写真家ヴィヴィアン・マイヤーが2連覇!
:

« リリアン バスマン写真展
「Signature of Elegance」
| トップページ | 2014年春のアート写真シーズン到来
オークション・プレビュー »