« 2014年春のアート写真シーズン到来
オークション・プレビュー
| トップページ | 2014年春のアート写真・オークション結果
貴重な20世紀ヴィンテージ・プリント
大判作品の高額落札が続く »

2014年4月 8日 (火)

今後のギャラリー予定
テリ・ワイフェンバック「Hidden Sites」

Blog

次回展は4月30日(木)から、米国人写真家テリ・ワイフェンバックの写真展「Hidden Sites」(A Photographic Voyage of Discovery)を開催する。当ギャラリーでは2012年に開催した「Between Maple and Chestnut」以来となる4回目の個展となる。
展示作品は、2005年にオランダ北東部フローニンゲン(Groningen)で行われた「Hidden Sites」プロジェクトにワイフェンバックが招待されて撮影したもの。これは、時代の変遷により歴史から消えた場所(Hidden Sites)を新たに蘇らせることを目的としたプロジェクト。かつてフローニンゲン地域には数百もの城のような建造物があったが、いま残っているのは僅か16だけで、多くはその痕跡を見つけることもできない状況とのこと。ワイフェンバックら4名の写真家たちはいまでも過去の痕跡を残す場所の記録と、写真作品でその存在を広く紹介することが託されたのだ。
4人の写真家の作品は、小ぶりだがワインレッドのスエード革状の豪華な表紙の写真集にまとめられた。(英語版は限定500部)彼女は2002年に北イタリアの村で撮影した「Lana」シリーズを発表しているが、本作はオランダのフローニンゲン(Groningen)で撮影されたその続編のようにも感じられる。 イタリアと比べて光線は弱いのだが、写真世界は全く変わっていない。

本展では20 x 24 インチ(約51X61cm)サイズのカラー作品約14点が展示される。オランダ以外では初めての写真展となる。
なお、ワイフェンバックは4月27日からIMAギャラリーで始まる川内倫子との二人展「Gift」のために来日予定。滞在中は、IMAのワークショップやトークイベントで超多忙の見通しだが、時間を見つけてブリッツにも来てくれると思う。

・テリ・ワイフェンバック 
「Hidden Sites」(A Photographic Voyage of Discovery)
2014年 4月30日(水)~ 6月28日(土)
1:00PM~6:00PM/ 休廊 日・月曜日 / 入場無料 
会場:ブリッツ・ギャラリー

|

« 2014年春のアート写真シーズン到来
オークション・プレビュー
| トップページ | 2014年春のアート写真・オークション結果
貴重な20世紀ヴィンテージ・プリント
大判作品の高額落札が続く »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170909/59434639

この記事へのトラックバック一覧です: 今後のギャラリー予定
テリ・ワイフェンバック「Hidden Sites」
:

« 2014年春のアート写真シーズン到来
オークション・プレビュー
| トップページ | 2014年春のアート写真・オークション結果
貴重な20世紀ヴィンテージ・プリント
大判作品の高額落札が続く »