« 2000年代の洋書写真集ブームを振り返る
なぜコレクションは定着しなかったのか?
| トップページ | ブリッツ2016年後半の予定
トミオ・セイケ未発表作
テリ・ワイフェンバック新作など »

2016年7月26日 (火)

「フォトブック・コレクション 2016」
60~70年代日本のレアブックやオリジナル
プリントにも注目!

Img_0518

現在開催中の「ブリッツ・フォトブック・コレクション・2016」の見どころを紹介しよう。
ブリッツは洋書の取り扱いが中心だと思われているだろう。しかし、実は日本の写真集もかなりコレクションしている。主にフォトブックのコレクションガイドに掲載されているものが多い。今回はその一部も出品している。
海外で圧倒的に評価が高いのは1960年~70代初期までの時期だ。この時期からは、
  • "プロヴォーク 1"(プロヴォーク社、1968年)、
  • 高梨 豊、“都市へ、東京人”(イザラ書房、1974年)、
  • 東松 照明、"〈11時02分〉NAGASAKI"(写真同人社、1966年)、
  • 石元 泰博、"ある日ある所"(芸美出版社、1958年)、
  • 木村 伊兵衛、"パリ"(のら社、1974年)、
  • 土門 拳、"筑豊のこどもたち"(パトリア書店、1960年)、
  • 奈良原 一高、"ヨーロッパ・静止した時間"(鹿島研究所出版会、1967年)、
などを紹介。
 
その他、"アート写真ベストセレクション"(玄光社、2014年刊)の、"日本のファッション系・フォトブック・ガイド"で紹介した、フォトブックの未開拓ジャンルの、将来のお宝写真集(?)も紹介している。こちらはまだブームは来ておらず、現在でもリーズナブルな価格で入手可能だ。最近は興味を持ってくれる人が徐々にだが増えている。この分野は明らかに過小評価されているというのが私の見立てだ。
 
限定サイン本では、
  • テリ・ワイフェンバック(Terri Weifenbach)"Instruction Manual No. 1~No.3" Nazraeli、2000~2001、
  • レス・クリムス(Les Krims)"THE DEERSLAYERS"Lesslie Krims, Buffalo, 1972、
  • ライアン・マッギンレイ(Ryan Mcginley) "You and I"(Slipcased Edition of 150 signed copies)Twin Palms, 2011、
  • ウィリアム・エグルストン(William Eggleston)"5 X 7"(Slipcased Edition of 150 signed copies)Twin Palms, 2006、
  • サム・ハスキンス(Sam Haskins)"Cowboy Kate & Other Stories"(Signed Limited edition)Haskins Press、1975、
  • ジャック・ピアソン(Jack Pierson)"Pretty Lies"Taka Ishii Gallery、1997
などを紹介。
 
サイン本は、リチャード・アヴェドン、アーヴィング・ペン、ウィリアム・クライン、ジョエル・ピーター・ウィトキン、マイケル・デウィック、ライアン・マッギンレイなど。
もちろん、その他のロバート・フランク、スティーブン・ショアーなどのレアブックも多数出品している。展示スペースに限りがあるので、売れるごとに逐次補充している状況だ。
 
壁面のオリジナル・プリントも必見。
アンセル・アダムス、マイケル・ケンナ、ルイジ・ギリ、テリ・ワイフェンバック、ロン・ヴァン・ドンゲン、ジャンルー・シーフ、ブライアン・ダフィー、カート・マーカス、メルヴィン・ソコルスキー、ハーブ・リッツ、マイケル・デウイック、トミオ・セイケ、ハービー・山口などを展示。今秋に、ワィフェンバックと二人展を開催するウィリアム・ウィリー作品にも注目してほしい。一部にコレクターからの委託販売作品もある。それらは相場よりも割安で購入可能だ。興味ある人は店頭で問い合わせてほしい。
ただし、ほとんどのレアブックなどの出品作は1点ものとなる、売り切れの場合はご容赦ください。
今回は夏休みであることを考慮してギャラリーは日曜日もオープン。目黒通りで家具やアンティークを見たついでに、ぜひお立ち寄りください!

 

「ブリッツ・フォトブック・コレクション 2016」
会期:7月21日(木)~ 8月7日(日)
休廊:月、火、水曜日、オープンは木~日曜
営業時間:1時~6時
 
・レアブックス、絶版写真集
・オリジナル・プリント付写真集
・サイン入り写真集
・マイケル・デウィック"The End:Montauk NY"の改訂・普及版を日本初公開
・オリジナル・プリントの展示

|

« 2000年代の洋書写真集ブームを振り返る
なぜコレクションは定着しなかったのか?
| トップページ | ブリッツ2016年後半の予定
トミオ・セイケ未発表作
テリ・ワイフェンバック新作など »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170909/63970001

この記事へのトラックバック一覧です: 「フォトブック・コレクション 2016」
60~70年代日本のレアブックやオリジナル
プリントにも注目!
:

« 2000年代の洋書写真集ブームを振り返る
なぜコレクションは定着しなかったのか?
| トップページ | ブリッツ2016年後半の予定
トミオ・セイケ未発表作
テリ・ワイフェンバック新作など »